新着情報

損害保険ブログ『損害保険と生命保険の違い』【姫路市 保険 フリート 自動車 火災 賠責 業務災害 お任せください】

損害保険と生命保険の違い!皆さんご存知ですか?  今日はその点について簡単ではございますが、書いていきたいと思います。

先ずは損害保険! 損害保険は事故などによって利益まで得てはいけないという観点から、損害や損失のてん補を前提とした実損払いでの保険金支払いになります。ですから損害保険では「ホショウ」の漢字を『補償』と書くのです。

損害保険は事故や災害によって被った損害分だけを補償する実損てん補の保険であるという点が大きな特徴の一つです。契約・更新は、損害保険は基本的に1年ごとの契約・更新がほとんどとなります。

一方、生命保険は、人の命や身体に値段を付けられないという前提から、原則としてあらかじめ決めた金額を保険金として支払う定額払いになります。リスクの回避を考える生命保険では「ホショウ」の漢字を『保障』と書きます。

生命保険は死亡などの際に事前に約束した金額を給付する定額給付の保険であることが損害保険と比べて大きな違いの一つですね。契約の仕方は、生命保険は10年、20年と掛け続ける長期継続および積立型であることが多いですね。

損害保険と生命保険の違い、いかがでしたか?

「お見積り、ご商談は東京海上日動火災、損保ジャパン、あいおいニッセイ取扱の『中央自動車工業』へ是非ご相談ください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

新着記事