新着情報

トラックも電動化!三菱ふそう eキャンター【姫路市 新車 車検 修理 板金 取付お任せください】

いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、「電気自動車」についてです。

環境意識の高まりと共に世界中で注目を集めている「電気自動車」は、これからの自動車の主流となっていくと思います。

日本政府も「2035年までには新車販売で電動車100%を実現する」という目標を掲げていて、

日本のメーカーも続々と電気自動車のラインナップを充実させているところです。

「次に買い替えるなら電気自動車にしたい!」と考える人もふえてきています。

現に、電気自動車を買うメリットはおおきく4つあります!

①車を購入するときに補助金の対象になります。*車種によって異なりますが、まぁまぁの金額です。

②維持費が抑えれます。

③走行時の快適性は高級車のようです。*個人の感想です

④災害時に電気として使用できます。

電気安全に関するQ&A|公益社団法人 東京電気管理技術者協会

さらに電動化は「自動車」だけでなく、「トラック」もこれから電動化が進んでいくことでしょう!

現に、3月に三菱ふそうから「新型EVトラック試作車」の発表がありました!

現行eキャンターのスペックは、、

・車両総質量7.5t級の小型EVトラック

・急速充電で1.5時間、普通充電で11時間で約100㌔航続可能

と、まだまだ実用的だと言えるものではないかもしれませんが、、

↓ゴミ収集車として、神奈川県で採用されているEVトラックです。

図3 「eキャンター」の現行車  ごみ収集車として神奈川県厚木市が採用した。(出所:三菱ふそう)

これからも次世代自動車について、注目をしていきます!

*トラックは補助金の対象ではありません。

ご商談・ご試乗は「全メーカー取扱」の中央自動車に是非ご相談ください。

メンテナンスorファイナンスリース、法人ローンなど各種ご用意しています。

担当 M.K

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

新着記事